ギター制作

ギター制作 · 10日 1月 2021
コンポーネントギターとは何か? 簡単に言えば、自分で好きなパーツを選び組み込んだギターの事です。 今回、サウンド・クオリティーを維持しながらもどこまでコストダウン出来るか?を 突き詰めた結果、7万円!(ケース無し)で制作できるという結果に至りました。 コストダウンの場所は、 ボディ・・・3pアルダー...
ギター制作 · 14日 12月 2020
前回は3ボリュームにする利点とスライドボリュームに変更する事での弱点克服までを書きました。 今回はリアのボリュームポットを500kΩに変更し、プリセットトーンとしてスライドスイッチを追加します。 プリセットトーンの抵抗値は0,01μf。 配線は試行錯誤しながら、フロントのみトーンが掛かるようにしました。...

ギター制作 · 12日 12月 2020
3ボリュームとは文字通り、3つのツマミ全てがそれぞれのピックアップのボリュームになっているという事です。 すべてのピックアップをオン状態にすることも可能です。 フロント&リアのミックスも当然可能です。 こんな便利な改造が何故一般的では無いのか? それは扱いづらい点にあります。 いや、レスポールの方が扱いずらいですけどね。...

ギター制作 · 09日 12月 2020
まず初めに。 皆さんが現在弾いているギターが高かろうが安かろうが、塗装やパーツが何であれ 気に入っているのであれば、それが最高でそれが全てです。 誰にも文句は言えません。言わせてはなりません。 と断っておきます。 その上で、私が経験してきたギターの塗装に関する事を一般的ではないかもしれませんがお話いたします。 以下Q&A形式で。...
ギター制作 · 08日 12月 2020
人間の肌が乾燥によりカサカサになるように、ギターも乾燥による影響を受けます。 ではどういう影響があるのか? もっとも大きく影響するのはネックです。 木が乾燥により水分を失い、金属で出来た弦が乾燥と低温で縮むことによりネックは順反りとなります。 順反りとは弦の張力にネックが負けて引っ張られるように曲がり、弦高が上がる現象の事です。...


ギター制作 · 24日 9月 2020
コロナの影響で暇なのでギター製作を楽しんでおります。 今回完成したのはハードレリック・テレキャスター・オールメイプル仕様です。 完成までの所要時間はパーツ待ち時間を除けば2~3日分。 実質だと2日間程度の時間で仕上げました。 まずはボディをランダムサンダーで研磨、塗装はウレタンオイル。 その上からミルクペイントを前面に塗りたくり研磨。...

ギター制作 · 17日 9月 2020
給付金チャンスにてオーダーいただいたギターが完成しました。 スペック: ボディ:アルダー 日本製 ネック:メイプル・ローズウッド指板300R ミディアムジャンボフレット 日本製 ピックアップ:アレキサンダー・プリボラ ブルースクラシック ペグ・ブリッジ:ウイルキンソン コントロール:USA製 塗装:オイルドウレタン このスペックが10万円!...

ギター制作 · 01日 9月 2020
以前に製作依頼いただいたテレマスター。 もっと青かった・・・ しかもラッカー塗装だったので、溶けてるわ削れてるわ欠けてるわで大変な状況でした。 今回は薄いブルーで塗り替え。とのご依頼だったので、薄くしたところマリンブルーに。 元々アルダーは赤みがあるので、染色で塗ると緑っぽくなるのですね。...

ギター制作 · 09日 8月 2020
給付金チャンスでギター製作のオーダーを頂いた生徒さんに、どうやってギターが出来上がっていくのかを体験してもらいました。 そうなんです。 ただ組み付けるだけではないんです。 結構大変な木工作業があるのです。 経験と道具が無ければできません。 自分専用のギターを作る。 それは木材に自分の命を吹き込む事なんです。 大胆かつ繊細に削っていきます。...

さらに表示する

 

ジェイズギタージム:東京都武蔵野市吉祥寺南町2-20-1 オリンピックマンションB11

TEL:0422-26-6609 E-MAIL:jsguitargym@gmail.com

営業時間:10時~22時 定休日:不定休

サウンドハウス
ジェイズのホームページはジンドゥで製作しています。