オーバードライブ

2月も終わりですね~

 

寒い日が続きますが、皆様お元気でしょうか?

 

今月は生徒様の楽器購入ラッシュでしたね~。

 

私も購入お手伝いに大忙しでした。

 

ジェイズギタージムはその低価格さもあり、ギターをお持ちでない

 

まったくの初心者の方が多くいらっしゃいます。

 

一度習ってみて、「弾けるかも。」と感じられた方がその後ギターを

 

購入されるケースが増えています。

 

いやぁ、喜ばしくもあり、私も初々しい気持になります。

 

ジェイズでは、始めてギターを手にされる生徒様にも直ぐにギターを楽しめるような

 

レッスンを心がけております。

 

チューニングで終わらせるようなことは致しません。

 

真剣にチューニングを教えていたら1時間では足りません・・・

 

詳しいチューニング方法などは上達具合に応じて・・・ですね。

 

ですので、安心してお越し下さいませ。

 

閑話休題・・・

 

何とこの前、オーバードライブと言うエフェクターが懸賞で当たりました!

 

マクソンの”オーバードライブ プロ”です。

 

派手なエフェクターではない割りに高価なので、

 

購入には二の足を踏んでいたのですが、何とラッキーな事でしょう。

 

早速ライブでも使いましたが、こいつは最高でした。

 

音が太く、前に出る感じです。

 

ただ、地味(笑)なので。

 

最近はハンドメイドだとか、ブティック系だとかやたら高価な地味系エフェクターが

 

ありますが、結局は昔の日本製の回路のモデファイだったり、

 

少量でしか生産しない物の為に高価だったりする訳で、

 

購入には是非とも日本製の安価なものと比べる事をお勧めいたします。

 

真空管なんて入って無くてもよいですよ。

 

アンプが真空管なら良いわけですから。

 

例えローランドのJC120であっても工夫次第で良い音は出ます。

 

要は自分の耳と感性を鍛え、信じることです。

 

 

 

 

 

 

オーバードライブを御所望の生徒様にはこいつをお勧めいたしましたが・・・

 

Musician Sound Design

SILVERSTONE /Classic Overdrive

 

高価ですが激安で売ってましたので。

 

あまり出回って無いみたいですが、ジージーしなくてウオームなサウンドでした。