ギター修理も・・・

今日は生徒さんからのアコギ修理依頼です。

 

ピエゾマイクを仕込んであるのですが、何かノイズらしきものが聞こえるそうです。

 

ひょっとしたら断線かな・・・と思いながら修理開始。

 

基本的に後付マイクにはノイズが乗ります。

 

アースが取れないからです。

 

木材だもんね。

 

なもんで、私の場合は金属のワニ口クリップとギターの弦でも何でもいいのですが、

被服電線の先に取り付けて、ギターのジャックと自分の肌を直結して

アースを落としたりします。

 

ノイズは無くなりますがハイが少し落ちます。

 

で、今回の症状は恐らくボリュームガリではないかと推測しました。

 

受け取ってから試奏しても症状が出無かったからです。

 

一通りチェックしてからお返しいたしました。

 

ひょっとしたら持ち帰ってからまた出たりして(笑)

 

こんな風にレッスン以外でも頼ってくれるのは嬉しいものです。

 

皆さんのギターも修理しまっせ!

 

生徒さんに限りますが・・・