1995/1/17

1995/1/17 am5:46


私は大阪市西成区のドヤ街の路上に立っていました。


突如、地鳴りがし地面がうねり始めました。


立っていられずに側の車に手を掛け体を支えました。


その後はすぐに地方の仕事の為に、車で移動を始めました。


行く先々の信号は黄色点滅。


高速は閉鎖。


ラジオでの情報もほとんど無し。


地方に着いた後、その被害の甚大さを知り、愕然としました。


私自身は被災はしませんでしたので、復興のイベントなどに参加させていただきました。


3/11の時も、あの時と同じような地面の揺れを体験をしました。


何かの手助けになればと思い、少額ながら募金もさせていただきました。


が、いつも自分の無力さを感じます。


出来ることはします。


いつでもお声掛けを。


私は忘れません。


あの出来事を。


すべてを。


コメント: 1 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    とも (土曜日, 17 1月 2015 15:12)

    毎日お疲れ様です。
    今してる仕事が、自分や他人を救ってると思います。
    明日への希望の架け橋だよ。
    目の前の人をちゃんと救えてるよ。
    誰でも出来る事ではありません。
    人を助けるのは、人の心であって、
    お金が全てではありません。
    生かされてる事に感謝…。