Orange Micro Terror + PPC108入手!&レポート

オレンジ マイクロテラー&キャビネットをセット購入しました。


中古ですけどね。半額でしたよ。


小さな場所でのライブが結構あるので丁度良いかなと。


ま、当然ながら改造しましたよ。


なんせ英国ブランドといえども


中国製ですからね。



まずは紹介でも・・・

 

100V(怪しいが)アダプター使用。

 

プリ部・・・真空管JJエレクトロニクス製ECC83(意外!)

 

パワー部・・・オペアンプ(主にUTC4560とか)

 

出力・・・20w(スタジオ使用でギリギリドラムに対抗できるか?)

 

キャビネット・・・8インチ中国製スピーカー20wで8オーム

 






元々付いてたやつ。

で、


まずは真空管を交換してみました。


SOVTEC 12AX7WB。


これは・・・


ぜんぜん違う!


JJ製はパワーがあって、良く歪む。


けども・・・ハウリングが凄い。


SOVTECはと言えば、


パワーは1目盛りほど落ちます。


が、音がふくよか。


ハウらないし。


こりゃ正解!



スピーカーはJENSEN C8R-8 イタリア製。


そりゃ、中国製とは比べもんになりませんわ。


これだけじゃないですよ・・・

スピーカーケーブル自作。


シマヘビみたいなのが、天下のベルデン。


ピンクのが、モンスターケーブル。


ヨドバシ吉祥寺で1m¥500円くらいので


選びました。


品番を覚えていません。


大体スピーカーケーブルは電源タップの


延長ケーブルで代用できるって言うからね!


でも一応2つ試してみました。


・・・う~ん。微妙にモンスターのほうがハリがあるかな・・・


って違いでした。


しばらくモンスターで行って見ます。

で、まあサウンドなんですが。


結構普通に使えます。


ハードロック以下の音量なら、リハスタでも使えるかな。


真空管の感じもちゃんとあって弾きやすかったですが、ハイがキツ目かなと。


歪みはオーバードライブって感じですね。


ストラトのハーフトーンでレイボーン!な音が出ますよ。


しかし悲しいかな8インチキャビネット。


低音がドン!と来ないのは当たり前。


そしてやはりハイがキツイ・・・


そこで、マーシャルの4発キャビネットへ繋ぐと・・・


なんと!


JCM800のクランチのような迫力あるサウンドが出ますやん!


これならオーバードライブは必要なし。


ブースターだけあればロック出来まっせ。


メタルは無理ね。


というわけで安くて良い買い物が出来ました。


もしご検討中の方がいましたら、真空管とスピーカーは交換しましょう。


あとスピーカーケーブルも程々の物にしたほうが・・・


そして・・・




腕!



いい音は自分の指先で出すものですよ。



コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。