· 

カワサキグリーン!

バイクメーカー・川崎の代名詞カラー。

 

キャンディライムグリーン。

 

 

何色に塗るか決めずに塗料コーナーを物色していたら、目に飛び込んできたカラー。

 

 

まさかね。

 

 

ありえないと思っていた色だね。

 

 

川崎のバイクは好きだけど、ギターにこの色は無いわ。

 

 

そう思っていた色だね。

 

 

塗ってみると意外と良いのだよ。

 

 

 

ネックも薄く削り、ボディも磨きなおしてね。

 

 

相変わらずラッカー塗装は難しい。

 

 

出来上がったこいつは何と上質な音に生まれ変わっていた。

 

 

なんで?

 

 

ネックを削って響きが良くなった?

 

塗りなおしの極薄ラッカーが良かった?

 

俺のプレイが上手くなった?

 

 

原因はわからんが素晴らしく響いている。

 

 

そもそも良いギターの内訳は

 

ネック50%

 

ボディ30%

 

塗装15%

 

ピックアップ5%

 

大雑把にはこんな感じで、ネックの割合が大きい。

 

 

しかし、良いネックを見分けるのは無理。

 

組み込んでそれが良い音のするギターならば、ネックも良いと判断できる。

 

 

そんなもん、木材の良し悪しが値段や見ただけでは判るかいな。

 

 

そんな事で、このギターはキープします。

 

ええ音してますからね。

 

 

欲しい人はご相談承りますわ。

 

ジェイズギタージム:東京都武蔵野市吉祥寺南町2-20-1 オリンピックマンションB11

TEL:0422-26-6609 E-MAIL:jsguitargym@gmail.com

営業時間:10時~22時 定休日:不定休



サウンドハウス